ABOUT STAY

2階は1日1組様限定でご宿泊いただけます。
骨寺村荘園遺跡の景観計画区域内にある栗駒茶屋でゆっくりとお過ごしください。

古民家ステイ

栗駒茶屋は元々、昭和初期より栗駒山の山麓にある須川高原温泉に湯治へ向かう際に利用されていた旅館でした。

その歴史は古く、大正時代の書籍においても、須川高原温泉へ向かう旅人に餅やそうめんを売っていた茶屋があったとされていることから、旅館を古民家ステイとカフェとして再生いたしました。

設備は最新のものをご用意

シャワー室・トイレを2箇所ずつ設置、お布団は宿泊人数分をご用意しております。
水道や電子レンジ・湯沸かし器なども常備しておりますので、いつでも自由にお使いいただけます。

非日常空間でゆるやかなひとときを

古民家の趣をそのまま残している縁側からは、岩手・一関の四季の自然が一望できます。
日々の喧騒から離れ、非日常空間でゆるやかなひとときをお過ごしください。

【宿泊可能人数】
最大13名様

宿泊料金など詳細はお問い合わせください。